2006年05月04日

旗づくり

newLフラ.JPG

どうにもシーサーブログはデザインが悪いし記事が見辛い・・・

例の如くチマチマと手縫い。


♪今年のLフラでっかいぞ〜♪
posted by kucky at 22:26| Comment(7) | TrackBack(0) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

下小鶴選手、代表離脱

以前このブログで

「先発をほとんど入れ替えない代表に不満がある」

とは書きました。

今回の離脱でいつもとは違う選手がバックに入ることによって
結局はチームの底上げに繋がるけれど…

こんな形でのそれは期待していなかった。


スーパーカップには間に合うのだろうか…


とにかく今は我慢して怪我を治して!
頑張れ!!下小鶴綾!!!
posted by kucky at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

始まるんですね。

ほんの前とは打って変わって、ニュース・お知らせが続々入ってきます。いよいよシーズンが始まるんだなぁ。

まずは5月14日のスーパーカップ。チケットの発売は4月22だそうです。売り切れることはないだろうけど・・・はやめにゲットするべし!
値段は一般¥800、小中高¥300。え・・・レッズのホームゲームより安いね。

イープラス

そして5月7、9日のなでしこ親善試合、アメリカ戦のメンバーが発表に!ペルーレからはめでたく7人が選出されました!(TASAKI公式

でも、もう「めでたく」とか言ってられない時期になってきた気がします。親善試合といえどいつも先発するメンバーは一緒だし・・・そりゃ練習・合宿に参加することで刺激を受けたりはするんだろうけど・・・毎回レギュラーと一部の選手しか経験が積めない現状には大いに疑問が残ります。

そして今回は相手が相手だし!!ホントいろんな選手が経験を積めたらいいなぁ。ちなみに僕は二試合とも欠席します。あぁ・・・ヘタレじゃ。(;´Д`)
posted by kucky at 00:35| Comment(2) | TrackBack(1) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

きたきたきたー!!!

やっと2006シーズンの日程発表だよ!

なんだかサプライズだらけで焦りました。

まずリーグの名前変わってるし!!Σ(゚д゚lll)ガーン
「なでしこリーグ」って・・・愛称じゃなかったんだ。

しかもプレーオフ制度導入!!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

そしてそして極めつけは9月16・18日の中1日での試合開催という強行日程!!(´゚ω゚):;*.:;ブッッ

真夏のこの時期に一体・・・


夏場の過密日程〜国体のスケジュールには大いに不満があるけれど、リーグ改革を行おうという姿勢は評価できるんじゃないかな。去年のリーグ戦では上位〜下位の差があまりに激しく、中盤戦以降は順位がほぼ決まってしまってリーグ全体の士気が下がってしまったのは事実。プレーオフという制度を用いることで多くのチームが優勝の可能性を掴めるようにはなったけど、こういうチャンスを貰った他のチームはそれを無駄にしないようにホントに頑張らないといけないよね。


そしてそして!同時に5月14日のなでしこスーパーカップの概要も発表されました!!

カードはもちろん我らがTASAKIペルーレvs日テレ!会場はなんと千葉はフクアリ!!なぜ国立でも西が丘でもなくフクアリ?まぁいいスタジアムだからいいんだけどさ。


これで一気に自分も開幕モードになりました。皆さん、今シーズンもペルーレ、なでしこリーグ、そしてこのブログをヨロシクお願いしますw
posted by kucky at 23:47| Comment(4) | TrackBack(3) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

スポーツ最高

WBC日本−韓国見ました。素晴らしい試合でしたね。勝った日本も、負けた韓国も、ファインプレーの数々。そうさせたのは他ならぬ選手たちの気迫。気迫があそこまで人のプレーを変えるとは・・・久しぶりに「気持ち」のもつ力を感じました。

高2のとき、ハンドボールの試合で対戦相手の監督が何度も「気持ちでプレーは変わるんだぞ!」と言ってたのを鮮明に覚えています。プレー中、しかも敵ながらこの言葉には感心してしまいました。確かにそれまでにも実体験として気持ちの力を感じていたから。

小学校のとき、自分は野球で全国大会に出場しました。しかしそれほどに力があったチームにも関わらず、地元の小さな大会では必ず優勝できなかった。それは間違いなくモチベーションの差があったからに間違いない。その当時は全く理由がわからなかったけど・・・

気持ちが極限まで高まると、スポーツでは時として通常じゃ考えられないプレーが起こります。極限の状態での想像を絶するようなプレーの数々。それこそがスポーツに感動を呼ぶ原動力。やっぱ最高だわ。これに酒があれば・・・

みんなでスポーツ見ようよ。盛り上がろうよ!
自分はこういう単純人間なのです。
posted by kucky at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

新たなメンバー

http://www.tasaki.co.jp/release/2006/06_0309.pdf


きた来たキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

なんと現役なでしこJAPANメンバー・阪口夢穂選手のペルーレが入団決定!!

いやぁここに来てのサプライズ。新入団のニュースを一人で独占とはこの時期からやってくれるぜ。(何様?)

正直管理人は阪口選手について確かな知識がございません。爆
それでもスペランツァ高槻所属時の2003、4年(当時高校1・2年!)にしてリーグ戦21試合出場7得点の肩書きを持つプレーヤーとは・・・。こりゃ数字だけでも相当期待大です。

それにしても今年は多数の選手が抜けた代わりに有望な若手が続々入団。なんだか穴の開いた心も埋めて余りある期待に溢れてます。さ、精一杯応援すっかな。

てかはやくリーグ戦の日程発表してー。
posted by kucky at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

立ち上がれ!

未だに移籍・退団のショックがぬぐいきれていなかったフヌケた昨今・・・

こんな記事が目に入ったのでした。


http://www.saitama-np.co.jp/news03/01/09s.htm


「日テレやTASAKIを倒して浦和で優勝したい」


TASAKIを倒して」



うがぁーーーーーーーーーーーーーーー!!

目が覚めたわ!!ウルァッ(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・

                        ↑今までの自分

浦和戦には闘志剥き出しで自分も戦います。

絶対TASAKIが優勝!ユウショウ!!そして戻ってきて・・・


なでしこは現在イタリア遠征中、でもチームはもう始動してるはず。やったろうぜペルーレ!今年こそタイトルを!力の限り応援します。
posted by kucky at 19:50| Comment(6) | TrackBack(0) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

06移籍・退団選手

TASAKIペルーレFCメンバーの退団・移籍についてのお知らせ



こんなことってあるのか・・・


ちょっとまだ何も言えないっす。
posted by kucky at 23:33| Comment(3) | TrackBack(2) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

ロシア戦を振り返る

さて今回は土曜日のロシア戦の内容について触れたいと思います。

普段はあまり試合内容とかに口を出すのは好きじゃないんですが・・・今回はテレビ放送も無かったし、情報も少ないと思うのでこっちから発信発信。

まず、はっきり言っておもしろくない試合でした。

いきなり素人発言ですみません。でもこれは現実でした。

守備を固めるロシア相手に有効な縦パスがなかなか出せず、横パスに終始。前半はシュートまでもっていく回数も非常に少なかった。永里の得点は、そんな展開の中で数少ない良いコンビネーションからで生まれたものでした。

そう、この試合を見てて目についたのは「コンビネーション」の悪さ。全くもって流動的な動きというのが見られませんでした。

日本は昨夏の東アジア大会で得点力不足を露呈。以後の課題は、得点を多く獲るという当然といえば当然のものでした。オフシーズン明けの最初の国際試合(練習試合を除く)という言い訳はあるものの、そのコンビネーションの悪さは目に余るもの。

大橋監督は試合後「ミスの多さ」を指摘していましたが、はっきり言ってそれは個人の問題。監督としては、それよりもコンビネーションを修正するべきなのでは?

先発した中盤から前の選手は、いずれも日テレとペルーレの選手で固められていました。それなのにコンビネーションが悪いとはどういうことか?僕個人的には、所属チーム間の隔たりすら感じました。

後半はゴール前までボールを持っていく回数こそ増えたものの、シュートまで辿りつかない。というか、フリーの選手がいるのにそこにボールが渡らない。パスが出ない。判断力の問題なのか?


うーん話がまとまらない・・・ともかく言いたいのは、現時点では去年のチームと何ら進歩がないということ。この時期に過剰な期待はしてはいけないとは思いつつも・・・相手は格下どころの話ではない、全く無力のチームだったはず。ちょっと内容がひどすぎる。

今後はイタリア遠征などを経て、W杯予選を兼ねるアジア選手権に挑むなでしこジャパン。果たしてそれまでに状況は改善されるのでしょうか。頼みます、大橋監督。
posted by kucky at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

ゲーフラ第二弾

スズトモゲーフラ.JPG

18日のなでしこ対策!
二日でゲーフラ作りました。

時間が無いから英語の塗りは下書きなし・・・

それでもいちばん大事な名前はレタ出ししたから超綺麗☆

さて、大観衆の中でこのゲーフラは目立つのやら・・・
そして日の丸を背負った鈴木トモ選手の登場・ゴールはあるのやら。

運命の日は18日!!
posted by kucky at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。