2006年10月15日

第14節

日テレ 1−2 TASAKIペルーレ

得)日テレ  澤
  ペルーレ 阪口 大谷


今回はめっちゃ気分がいいのでw試合の内容なんかを書いてみます。

今日のペルーレの立ち上がり見てすぐに「今日はいけるかも」と直感で思いました。いや、別に勝ったからとかじゃなくてw本当に思いましたよ。何故って、ディフェンスがすごい落ち着いていたんです。

ベレーザ戦はこれまで5試合見たんですけど、対ベレーザの失点シーンのほとんどがディフェンスラインでのミスをかっさらわれて・・・っていうイメージがありました。ところが今日は中盤より後ろが凄く集中していて全くミスがなかった!ミスといえばGK佐々木選手がバックパスをキャッチしたくらいかな・・・ドンマイ!こんなこともあるさ。DFラインに誰もいない状況でのバックパスだったから日テレがすぐに蹴ってフリーでシュートを放とうとしたそんな危険なシーンも、猛ダッシュで帰って来た甲斐選手がプレッシャーをかけて相手がシュートミス!ほんと集中してた。


そして押されっぱなしの前半終了間際。左サイドからのクロスを大谷選手がつなぎ、最後は阪口選手が押し込む!!うぉぉ!!劣勢のペルーレがワンチャンスを結びつけて先制!!阪口選手は今日19歳の誕生日。強豪相手に見事なバースデーゴール!!


そして後半。心配された立ち上がりの相手の猛攻も、全員が体を張って阻止。荒川を投入して俄然前を狙う日テレも、ペルーレの良さ故なのか、どことなくいつもの怖さがなかった。


そんな中の後半23分。大石選手のポストプレーからの展開で阪口選手が左へスルーパス!DFを振り切ったエース・大谷選手がGKをよくみてゴールへ流し込む!!貴重な追加点でベレーザを突き放す!!!


この後もペルーレの時間帯は続き、前掛かりになった日テレDF陣の裏を突き、チャンスを築く。


しかし、逆に前掛かったペルーレからボールをかっさらった日テレが右サイドフリーの澤へスルーパス。前に出ていた佐々木選手の頭上を越えるシュートがペルーレゴールのネットを揺らす・・・一点差。

これで日テレも再び勢いを得て、同点にするべくペルーレゴールを狙う。しかしペルーレもCKから阪口選手がバーに当たるシュートを放つなど、一進一退の攻防。


そして息詰まる一戦はタイムアップの瞬間を迎える!!ペルーレはレギュラーシーズンの最終戦をベレーザに勝利という形で終えました!


試合後の選手たちの表情は一様に明るく、バースデーゴールを決めた阪口選手は客席からの声援に手を振って応えていました。


国体準決勝の敗戦から何かを得たのでしょうか、あれから着実に成長している姿が見えました。


実は今シーズン、僕が観に行った試合はオールスターのWESTを含めて未だ負けなし。(6戦5勝1分け)。ベレーザ戦に限っては二戦二勝。脅威の勝率100l。俺には何か特別な力が宿っているのか・・・ソンナワキャナイ


来週からは優勝の望みをかけた上位プレーオフが開幕!!第一戦は関東開催!しかし・・・来週は欠席が既に決定済み。CMコンテスト本選でのプレゼンをしてこなくては。。


それでも今日の試合を見て、奇跡を信じたくなってきたよ。
posted by kucky at 19:38| Comment(3) | TrackBack(2) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

三位決定戦

061005_122754_Ed_M.jpgオウンゴールにエミドル!試合間際のサヤカPKで動きの鈍い岡山に3ー0の完勝!!雨の中、地元開催の国体最終戦を勝利で終える!
posted by kucky at 14:00| Comment(4) | TrackBack(1) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国体最終日

061005_060816_M.jpgまずは羽田から神戸空港へ出発。片道\8500てすごい!!
posted by kucky at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | PERULE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。