2006年07月20日

W杯予選vsベトナム

日本、初戦を5得点大勝で発進=AFC女子アジアカップ


まずは格下相手に実力通りのスコアで完勝!!
初戦だけに前半立ち上がりはうまくいってなかったみたいだけど後半に本来の力を発揮できたみたいだね。

特筆すべきは我らがペルーレのスナイパー・阪口夢穂選手!!

A代表初キャップにして2ゴールをゲット!伝説の始まりのような気がします。

逆に悪い意味で気になるのはPKを外したリーグ最多得点記録を持つ大谷選手・・・実は大橋監督が代表に就任してから代表ノーゴール。嫌な呪いでもかけられてるのか??決めてくれーーーーーーーー!!!!
posted by kucky at 01:52| Comment(4) | TrackBack(1) | なでしこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。